カテゴリー:震災伝承つなぐ館

「つなぐ館」 オープン!

当団体が運営する震災伝承展示スペース「つなぐ館」を開設いたしました。
東日本大震災の記憶を後世へと繋ぐ情報発信ステーションとして、 どの様な形で教訓を残して行くことが出来るのか。また、今後の防災・減災への取組みや、安心・安全な街づくりへ活かす為に何が必要なのかについて考える場となる事を目指し運営してまいります。 石巻をご来訪の際、お近くにお越しの際には是非ご自由にお立ち寄りください。

◇開館日時: 火~土曜日 11:00~17:00(入館無料)
◇休館日: 日・月曜日、年末年始
◇所在地: 宮城県石巻市立町1丁目3-30

※「つなぐ館」は2015年4月28日に移転リニューアルしました。
新住所は「宮城県石巻市中央2丁目8-2 ホシノボックスピア1F(Google mapで見る)」です。

■展示内容

①3.11あの時(石巻市の被災状況や宮城県の津波浸水高などのパネル展示)
②震災直後の館周辺(中心市街地の一部について被災写真と避難時の体験談を地図上に展示)
③復旧に向けて(復旧に取り組む様子やボランティア活動などの写真展示)
④復興まちづくり(新たな街の創生に向けた取り組みの一部を紹介)

tsunagukan_panorama1200

「つなぐ館」では、震災資料の提供を随時募集しております。震災の教訓を伝える、より良い施設にしてゆきたいと考えておりますので、展示利用の許諾にご協力いただける方は以下までご連絡いただければ幸いです。

一般社団法人みらいサポート石巻
TEL:0225-98-3691 / FAX:0225-98-3692
Email:ganbappe@gmail.com

※「石巻津波伝承AR」アプリを利用した「防災まちあるき」や「震災の語り部(少人数の場合)」 の開催拠点としても活用してまいります。 (各プログラムは予約状況によりお受けできない場合がありますので、事前に予約状況をご確認くださいますようお願いいたします。)

※6/3 みやぎ観光復興支援センター様のスタッフブログにて「つなぐ館」の紹介をして頂きました。

※吉村靖孝建築設計事務所による「エクスコンテナプロジェクト」の詳細はこちらを参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAG

« »