カテゴリー:私たちのこと

復興に向けて、未来に向けて

石巻の中心市街地。そこはかつて漁業で栄え、人々が肩と肩がぶつかり合って歩いた賑やかな街並みがありましたが、近年建物の老朽化や若者の流出が進み、シャッター街となりつつありました。そんな街を、3.11東日本大震災が襲い、夜道を照らす街灯をかき消してしまいました。

大震災により、市街地は4割が被災する壊滅的な被害を受けました。石巻は東北有数の漁港であり、豊富な海の幸を出す料理店や居酒屋の人気店も多かったのですが、建物の1階天井まで水と泥に浸かった店舗の再開には大規模な修復工事を要し、街の再建には莫大な費用と時間が必要です。

石巻が震災を乗り越え、かつての人々の営みと豊かな街並みを取り戻すため、みらいサポート石巻は、中心市街地の街づくりに力を入れたいと考えています。イベント開催サポートによる賑わい創出のお手伝いや、街づくり勉強会の運営サポートをすることにより、積極的に街づくりに参加しています。

石巻市民憲章(平成20年4月1日制定) 抜粋。

たいせつにしたいものがある
それは 人の絆(きずな) 感謝のこころ
わたしたちは 石巻で生きてゆく
共につくろう 輝く未来

震災後、復旧のお手伝いに来てくださった全国の皆さんとの「絆」を胸に、感謝の気持ちを日々の力に変えて。わたしたちは、石巻で頑張ります。
仲間と共に、一歩ずつ。
復興に向けて、未来に向けて。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAG

« »