カテゴリー:私たちのこと

復興へ向かう石巻を空からの映像で残したい

公益社団法人みらいサポート石巻では、ドローン(マルチコプター)を使って、地域の方々にご理解やご協力を得ながら、変わりゆく石巻の風景を撮影しています。撮影した動画を編集し、動画を公開していきます。

突然の大震災に多くに尊い命が失われ、平凡だった日々に悲しみがふりそそぎました。明日があることが当たり前じゃない、そう感じた人もたくさんいたでしょう。そんな辛い経験を乗り超えて、石巻は復興に向け進んでいます。あの辛かった記憶は、決して忘れてはいけません。そして、これから起こってしまうであろう震災に備えていかなければなりません。

石巻で高台道路や復興住宅などの建設が始まり、日々変化していく街の様子を見て、このままでは被災の状況や復興の過程を残すことが出来なくなってしまうのではないか。また、長引く復興への過程の中で、精神的に疲弊している被災者の方々に、改めて故郷の魅力や復興の進捗を知ってもらい、少しでも元気になってもらえないかと考え、空撮で故郷の風景の動画を残したいと考えるようになりました。

未曽有の大震災からの復興の様子を、地元の方々が見たことのない俯瞰的な視点から、故郷の様子や復興の進捗状況を知ってもらうことで、これからの生きる活力を感じていただけると思います。
また復興の過程を残すことによって、震災を経験したことが無い地域や、世代の人々に、災害への備えの大切さを考えていただくきかっけを作ることができると考えています。それこそが、東日本大震災を経験した私たちが、災害が多い日本において、国民の命を守るために成すべきことだと感じています。

なお、本プロジェクトを実行するに当たり、昨今のドローンに関する事件等の影響も鑑み、万一の場合に備えて損害賠償責任保険にも加入している他、行政機関や警察はもちろん、撮影する地域の方々に丁寧に主旨を説明しながら、実施しています。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAG

« »