カテゴリー:私たちのこと

第52回仮設サロン支援連絡会

12月6日、「みらいサポート石巻」として、また事務所移転後、初の仮設サロン支援連絡会を行いました。

開催場所は、私たちが事務所として利用してお借りしていた場所、石巻市社会福祉協議会さん(石巻市災害ボランティアセンター)の1Fです。少々、懐かしいような不思議な気持ちになります。

今回のテーマは、仮設カルテや活動の記録方法について。「仮設カルテ」とは、今年の初めに団地情報を連絡会参加団体で共有し、新しく支援団体が石巻に来た際に、スムーズに引き継げるようにファイリングしたものです。

このところアップデートが滞り、ファイルしてある情報も古くなっている状況。新しく活動を開始する団体はそう多くなく、当初の目的と現状が合わなくなっていることや、各団体の活動規模が縮小してきて他団体との情報共有まで手が回らない。などの理由があるのですが、これをどうするか、参加されたみなさんで話し合いました。

各団体に活動の記録をどうしているか聞いていくと、団体(活動内容)によって記録している情報が様々のようでしたが、現状と合わないものは合わないもので、切り替えることも大事なのかもしれません。

支援内容や活動規模について、どのような形で情報共有していくのが良いか、今後も検討していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAG

« »