震災伝承スペース 「つなぐ館」

 東日本大震災の記憶を後世へと繋ぐ情報ステーションとして、また、今後の防災・減災への取り組みや、 安心・安全な街づくりへ微力ながらも貢献できる施設をめざして運営を行ってまいります。 伝え続けることで救える命があることを信じ、「震災の語り部」や「防災まちあるき」プログラムの 拠点としても活用しています。石巻をご来訪の際、お近くにお越しの際には是非ご自由にお立ち寄りください。

◇開館日時: 火~土曜日 13:00~17:00 (入館無料)
◇休館日: 日・月曜日、年末年始
◇所在地: 宮城県石巻市中央2丁目8-2 ホシノボックスピア1F(Google mapで見る



東日本大震災メモリアル 「南浜つなぐ館」

2015年11月22日(日) 門脇5丁目で一般オープン
2016年4月8日(金)   南浜町3丁目に移転

◇開館日時: 土・日曜日、祝日 10:00~15:00 (入館無料)
◇所在地: 宮城県石巻市南浜町3丁目1-24 「がんばろう!石巻」看板隣接(Google mapで見る

*「南浜つなぐ館」Google+ページを開設しました。

公開語り部

/home/sites/heteml/users/i/f/s/ifsa513/web/ishinomaki support.com/wp content/uploads/2016/11/s 00001南浜つなぐ館では、毎月第二土曜日に公開語り部を開催しています。

東日本大震災発生前、南浜門脇地区には沢山の方々の日常がありました。

語り手さんは月ごとに交替し、震災での経験をはじめ、
南浜門脇地区の歴史、思い出話など様々なお話を聴いていただけます。

語り手さんの思いに触れ、防災について考えるきっかけとなれば幸いです。
ご予約は不要です。どなたでもお気軽にお立ち寄りください。

・日時:毎月第2土曜日(15:30~16:00)
・定員:20名程度
・予約:不要
・参加費:無料

みらいサポート石巻では
ご自身の経験や、南浜・門脇・雲雀野町での生活など
お話して頂ける方も募集しています。

「あの時のことを話す機会があまりない」
「南浜・門脇地区のことを伝えたい」
「自身の思い出を通して沢山の方と交流したい」

皆様から様々なことを教えて教えていたければと考えておりので、
お気軽にスタッフまでお声掛けください。

(※復興庁「心の復興」事業の補助を得て活動しています)