カテゴリー:震災伝承つなぐ館

4月28日、「つなぐ館」移転リニューアル。

震災の語り部プログラム」の実施、「石巻津波伝承ARアプリ」の開発、「伝えつなぐ3.11リーフレット」の発行等を通じ、震災記憶を伝え、今後の安心・安全な街づくりを考える上でも一助となる事を目指し活動しおります。

昨年4月のオープン以来、東日本大震災の記憶を後世へと繋ぐ情報発信ステーションとして、石巻内外から多くのご協力を得ながら運営してきた「つなぐ館」は、この度、少しばかりではありますが展示スペースを拡大し4月28日(火)に移転することとなりました。

 

展示内容

  • コンセプト展示 (奪い去られたもの・失うまいとしたもの)
  • 石巻のメディア・市民が伝えた3.11
  • 復旧へ向けた想い、市民・ボランティアの活動記録
  • 中心市街地模型(1/500)、石巻津波ジオラマアプリAR&VR
  • 石巻圏津波遡上範囲マップ
  • 「石巻津波伝承ARアプリ」の紹介
開館日時 火~土曜日 11:0013:00~17:00(入館無料)

※2016年7月より13:00より開館となりました。

休館日 日・月曜日、年末年始
所在地 宮城県石巻市中央2丁目8-2 ホシノボックスピア1F(Google mapで見る

現在、4月28日(火)の移転に向けた展示リニューアル作業が進んでいます。

より充実した内容になるようスタッフ一同心がけて参りますので、移転オープンのご案内まで今しばらくお待ちください。(2015/4/23)

 

*追記(2015/4/28)
「つなぐ館」は4月28日に移転リニューアルオープンしました。展示公開へのご理解とご協力を賜りました皆様、大変ありがとうございました。
所在地:宮城県石巻市中央2丁目8-2 ホシノボックスピア1F(Google mapで見る

 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAG

« »