収益事業

法人設立当初はグッズ販売を収益事業と位置づけていましたが、公益法人化に伴い、IT事業を収益事業として位置づけました。東日本大震災を伝えるためのアプリやドローンによる空撮、映像編集等、ICTを活用したコンテンツ制作の実績を活かし、地域活性化を目的としたコンテンツの制作を行っています。

1.IT事業

●空撮プロジェクト

2015年より、ドローン(マルチコプター)を使って、地域の方々にご理解やご協力を得ながら、変わりゆく石巻の風景を撮影し、編集した動画を公開しています。収益事業としては、行政・民間業者から委託を受け、石巻市内外各地の光景や旧北上川等の空撮記録を行っています。

●ICT活用アプリ開発・普及

行政・民間業者から委託を受けて、「石巻津波伝承AR」アプリのノウハウを生かし他アプリの改修・公開を行いました。