南浜つなぐ館3月6~10日開館・公開語り部のお知らせ

東日本大震災からもうすぐ6年、七回忌を迎えます。

昨年の3月11日前後に多くの方々にお越しいただき、「南浜つなぐ館を平日も開けてほしい」とのご希望をいただいている中、石巻南浜津波復興祈念公園「参加型維持管理運営検討協議会」震災伝承部会に参画する市民団体の皆様からご理解とご協力をいただき、3月11日の週に限り、平日も特別開館しますので以下の通りお知らせ致します。。

特別開館日: 3月6日(月)~3月10日(金)
(3月4日・5日、11日・12日の土日も通常通り開館致します)
また、「公開語り部」を毎月第2土曜日に開催しておりますが、3月11日には「がんばろう!石巻」看板周辺が「東日本大震災追悼3.11のつどい」の会場になることから、3月に限り、12日および19日の2回開催とさせていただきます。この機会に、地域の方の体験談に耳を傾けていただければ幸いです。

DSC_0261

カテゴリー: single | コメントをどうぞ

ご寄付の「税額控除」が受けられます

2017年1月31日より、みらいサポート石巻へのご寄付に対して「税額控除」が
受けられるようになりました。これまでもご寄付は「所得控除」の対象でしたが、
今後ご寄付いただける方は「税額控除」もお選びいただけるようになりました。

この制度を利用することで、ご寄付いただいた金額の約4割が控除されます。
(ただし、所得金額や寄付金額によって実際の税額控除額は異なります。)

■個人の税額控除
(年間の寄付金額-2,000円)×40%=税額控除額
*控除の対象となる寄付金額(=年間の寄付金額)の上限は、
 原則として所得金額の40%です。
*税額控除額の上限は、その年分の所得税額の25%です。

(例)寄付額に応じた税額控除

寄付金額 1万円 5万円 10万円
税額控除額 3,200円 19,200円 39,200円

■寄付控除を受けるためには
「税額控除」を受けるためには、確定申告をする必要があります。
また、その際に当会が発行する「領収書」「税額控除の証明書」の提出が必要です。
控除を受けられる方には、「領収書」及び「税額控除の証明書」をお送りいたします。

*詳細については、国税庁のホームページをご参照ください。
【国税庁】公益社団法人等に寄附をしたとき

カテゴリー: ご寄付のお願い | コメントをどうぞ

南浜つなぐ館 年末年始特別開館のお知らせ

年末年始で石巻に里帰りされる方にもご利用いただけるよう、
以下の日程で南浜つなぐ館を特別開館いたします。

■開館日:12月30日(金),31日(土),1月2日(月)
■開館時間:10:00~15:00
※元旦は休館とさせていただきます。
※閉館時にも外から震災前の南浜地区模型がご覧いただけます。

dsc_0106-jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

12月に入ってから、VRグラスでご覧いただける写真の種類が増えたり、
新たにタッチパネルディスプレイが設置されるなど、展示内容も少しずつ変わっています。
年末年始で帰省される方も、日頃訪れる機会がないという方も、どうぞお越しください。

dsc_0116dsc_0101

カテゴリー: つなぐ館 | コメントをどうぞ

公開語り部

/home/sites/heteml/users/i/f/s/ifsa513/web/ishinomaki support.com/wp content/uploads/2016/11/s 00001南浜つなぐ館では、毎月第二土曜日に公開語り部を開催しています。

東日本大震災発生前、南浜門脇地区には沢山の方々の日常がありました。

語り手さんは月ごとに交替し、震災での経験をはじめ、
南浜門脇地区の歴史、思い出話など様々なお話を聴いていただけます。

語り手さんの思いに触れ、防災について考えるきっかけとなれば幸いです。
ご予約は不要です。どなたでもお気軽にお立ち寄りください。

・日時:毎月第2土曜日(15:30~16:00)
・定員:20名程度
・予約:不要
・参加費:無料

みらいサポート石巻では
ご自身の経験や、南浜・門脇・雲雀野町での生活など
お話して頂ける方も募集しています。

「あの時のことを話す機会があまりない」
「南浜・門脇地区のことを伝えたい」
「自身の思い出を通して沢山の方と交流したい」

皆様から様々なことを教えて教えていたければと考えておりので、
お気軽にスタッフまでお声掛けください。

(※復興庁「心の復興」事業の補助を得て活動しています)

カテゴリー: つなぐ館 | コメントをどうぞ