カテゴリー:語り部の申込み

10月の南浜メモリアルツアー

三連休の中日にあたる10/8(日)、さわやかな秋晴れのなか、南浜メモリアルツアーを開催しました。

今年の3月以降、南浜・門脇地区の高盛土道路以南では石巻南浜津波復興祈念公園の建設工事が進められており、この数か月で住宅基礎の解体、盛土、植樹などさまざまな動きがありました。南浜つなぐ館も7月末に移転・リニューアルし、もうすぐ「がんばろう!石巻」看板もすこし南側の盛土の上に移動することになっています。
南浜メモリアルツアー(旧フィールドツアー)は、震災前の街のことや、震災当時のこと、これからどんな公園になっていくのかなどをお話ししながら、日々変わっていく南浜の復興祈念公園建設予定地内を歩くプログラムです。

最近一気に盛土が進んだ南浜町三丁目の一角

メモリアルツアーの様子。左奥の一帯は既に盛土が完了しています

前日の雨で水たまりはできていますが、潮位の影響か水没している場所も少なく、晴天のなかツアーを開催しました。午前中は南浜・門脇地区にお住まいだった方、今もお住まいの方が参加してくださり、門脇郵便局の付近、南浜町会館跡、善海田稲荷社などに立ち寄って、思い出話をしながら歩きました。

祠と印象的の形の松の木がのこる善海田稲荷。写真左側の木の根本に
「ひこばえ(若芽)」を発見し、皆で「残していきたいね」と話していました

午後からは、門脇町にお住いの方、お仕事のために石巻に引っ越してこられた方と一緒に、短いコースを回りました。震災前に来ていた場所のこと、昔ガマの穂に油を浸み込ませて火を灯して遊んでいたという話、ギンヤンマの捕まえ方など、色々なことを教えてもらいながら歩きました。

震災後の南浜でもガマがたくさん自生し、穂をつけています

来月の南浜メモリアルツアーは、11/3(金)、4(土)、11(土)に開催予定です。今回は地元の方がほとんどでしたが、市外の方でももちろんご参加いただけますので、ご関心のある方はぜひ足を運んでみてください。
※時間等はこちらでご確認ください。予約は不要です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAG

«